So-net無料ブログ作成

インフォメーション

2012年7月2日(月) 昼1時30分スタート!

東海テレビの昼ドラ 『ぼくの夏休み』

キャスト、見どころ、あらすじなどの情報を逸早くお届けし目指すはドラマの完全攻略!
前の3件 | -

ぼくの夏休み あらすじ 最終回

ぼくの夏休み あらすじ 最終回

「ぼくの夏休み」 物語もいよいよ最終回の放送です。

【送料無料】『ぼくの夏休み』オリジナル・サウンドトラック


綾部守人くんは13歳にして昼ドラ最年少主演!

時空を超えるSLに乗りこみ、太平洋戦争真っ最中の時代にタイムスリップしてしまった12歳と9歳の兄妹の物語。

★昼ドラ史上最年少となる綾部守人くんの代表ドラマと言えばやっぱりこれですよね!★


綾部守人くんファンの方にはこの夏一押しのドラマとなりそうですね・・・


さて、8月31日(金)放送の「ぼくの夏休み」 物語はどんな結末を迎えるのかあらすじ最終回の紹介です。

和也(井上正大)の家を出て、祐一(天野浩成)の元に戻ったはる菜(有村架純)が、彼の病院に監禁されてしまう。

それを知り、病院を訪れた知佳(逢沢りな)。

もし子供の頃、はる菜と会ってお守りを受け取っていなかったら、私たちどうなってただろう、とドア越しにはる菜へ語りかける。

はる菜は、お兄ちゃんを幸せにしてあげて、と絞り出すように答え・・・。

一方、和也は、自分の気持ちを抑えようと、はる菜の書いたメモを燃やしていた。

彼のはる菜への想いを改めて見せつけられた知佳は、ある決断をし・・・。

平成からタイムスリップし、昭和を生き抜いてきた和也とはる菜。

ふたりの兄妹の運命と・・・

そして彼らの未来は・・・。

以上が、ぼくの夏休み あらすじ 最終回の紹介でした。


ぼくの夏休みの放送は毎週月曜~金曜 13:30~14:00です。

井上正大さんファンの方はお見逃しのないように・・・


★ぼくの夏休みに関連した商品なら楽天市場がおすすめです。★


★かつて東海テレビ・フジテレビ系列 昼ドラにはこんな名作があった!★


他局の夏ドラマの詳しい情報なら
★2012 夏ドラマ 最終回 完全攻略!★がおすすめです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ぼくの夏休み あらすじ 44話

ぼくの夏休み あらすじ 44話

「ぼくの夏休み」 物語も9週目に突入です。

【送料無料】『ぼくの夏休み』オリジナル・サウンドトラック


綾部守人くんは13歳にして昼ドラ最年少主演!

時空を超えるSLに乗りこみ、太平洋戦争真っ最中の時代にタイムスリップしてしまった12歳と9歳の兄妹の物語。

★昼ドラ史上最年少となる綾部守人くんの代表ドラマと言えばやっぱりこれですよね!★


綾部守人くんファンの方にはこの夏一押しのドラマとなりそうですね・・・


さて、8月30日(木)放送の「ぼくの夏休み」 物語はどんな展開を迎えるのかあらすじ44話の紹介です。

子どもを身ごもったはる菜(有村架純)。

ところが、はる菜は、和也(井上正大)との仲を疑った祐一(天野浩成)から、逆に責められる。

何を言っても信じない祐一に、はる菜は離婚話を切り出すが、祐一は絶対に離婚はしないと言う。

一生、俺の側に縛り付けておいてやるのだ、と。

子供の親を兄だと疑うなんて、と憤る菊江(伊藤麻実子)。

はる菜は菊江から、これ以上我慢せず、何も考えずに和也のところへ帰るよう勧められる。

はる菜は拒むが、菊江は自分が和也に話してやると言い・・・。

そんな中、はる菜は、和也のお守りを見ているところを祐一に見つかってしまう。

お守りを踏みつけようとする祐一。

しゃがみこんでお守りをかばうはる菜だったが、祐一に突き飛ばされてしまい・・・。

以上が、ぼくの夏休み あらすじ 44話の紹介でした。


ぼくの夏休みの放送は毎週月曜~金曜 13:30~14:00です。

井上正大さんファンの方はお見逃しのないように・・・


★ぼくの夏休みに関連した商品なら楽天市場がおすすめです。★


★かつて東海テレビ・フジテレビ系列 昼ドラにはこんな名作があった!★


他局の夏ドラマの詳しい情報なら
★2012 夏ドラマ 最終回 完全攻略!★がおすすめです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ぼくの夏休み あらすじ 43話

ぼくの夏休み あらすじ 43話

「ぼくの夏休み」 物語も9週目に突入です。

【送料無料】『ぼくの夏休み』オリジナル・サウンドトラック


綾部守人くんは13歳にして昼ドラ最年少主演!

時空を超えるSLに乗りこみ、太平洋戦争真っ最中の時代にタイムスリップしてしまった12歳と9歳の兄妹の物語。

★昼ドラ史上最年少となる綾部守人くんの代表ドラマと言えばやっぱりこれですよね!★


綾部守人くんファンの方にはこの夏一押しのドラマとなりそうですね・・・


さて、8月29日(水)放送の「ぼくの夏休み」 物語はどんな展開を迎えるのかあらすじ43話の紹介です。

 「同じ時間を生きてるだけで幸せだから・・・」と、はる菜(有村架純)が和也(井上正大)に別れを告げてから1年。

はる菜は、子供が出来ないこともあり、祐一(天野浩成)の母からますます冷たい態度を取られていた。

それでもはる菜は、結婚した和也と知佳(逢沢りな)、そして栄次郎(佐野和真)が遺した息子の3人家族の話を菊江(伊藤麻実子)から聞くと、嬉しそうに微笑むのだった。

そんな中、和也がジャズバーでコンサートを開くことに。

知佳は、むつみ(石丸椎菜)たちにチケットを売るが、はる菜の立場を察し、彼女の分を渡すことができないでいた。

その一方で、妹への想いを振り切るように過ごす和也に、知佳はいたたまれず・・・。

しかし、はる菜は、菊江が持っていた和也のコンサートのチケットを見てしまう。

和也がコンサートを開けるまでになったことを喜ぶはる菜だったが・・・。

以上が、ぼくの夏休み あらすじ 43話の紹介でした。


ぼくの夏休みの放送は毎週月曜~金曜 13:30~14:00です。

井上正大さんファンの方はお見逃しのないように・・・


★ぼくの夏休みに関連した商品なら楽天市場がおすすめです。★


★かつて東海テレビ・フジテレビ系列 昼ドラにはこんな名作があった!★


他局の夏ドラマの詳しい情報なら
★2012 夏ドラマ 最終回 完全攻略!★がおすすめです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の3件 | -
Copyright © 昼ドラ ぼくの夏休み 完全攻略 All Rights Reserved.
超高速光ファイバー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。